【au】スマホの契約者変更。必要な持ち物と流れのまとめ。

どうも、カネスズです。

つい先日、auのスマホ契約者の名義を変更しました。

というのも、学生時代に携帯を契約する際父親名義で契約していたのですが、

成人した後も名義を変更せずにいました。

携帯代の引き落としも父の口座からとなっており、毎月お金を渡していたのですが

そろそろそれも面倒になってきたので 契約者の変更 + 引き落とし口座の変更

を行おうと思ったわけです。

ついでに3年間使ってきたXperia Z1も充電が90%を切ると突然電源が切れるという

とんでもない状態になっていたので、最新機種であるXperia XZへの機種変更も

行いました。

別記事にて、Xperia XZの感想なんかも書きたいと思います。

という訳で今回はauでの契約者変更を行った中での流れをまとめて

行きたいと思います。

スポンサードリンク

記事の内容

今回の記事では、以下のことを紹介しています。

  1. 必要な物(私が契約者変更を行うのに必要だったもの)
  2. 契約者変更の流れ
  3. auショップに向かう
  4. 整理券の入手・来店内容の説明
  5. 窓口で契約者変更の手続き

それでは、ひとつづつ見ていきましょう。

必要な物(私が契約者変更を行うのに必要だったもの)

  • 現契約者の本人確認書類(父)
  • 現契約者のクレジットカード(父。現在の支払い方法によってはキャッシュ・通帳など)
  • 新契約者の本人確認書類(私)
  • 新契約者のクレジットカード(私。支払方法を変えないなら不要)

私の場合、以上の4つでした。

auの公式サイトを見てみると、

  • 携帯電話本体
  • 印鑑

なども必要と書かれていましたが私は使いませんでした。(一応持っていきましたが)

とりあえず不安な方は、公式サイトに載っている物をすべて持っていけば大丈夫だと

思います。

私の場合父と一緒に行ったので問題なかったのですが、特別な理由で現契約者と一緒に

いけない場合・新契約者の代理人としていく場合は、委任状や代理人の本人確認書類なども

必要らしいです。

また、家族間での契約者変更でない場合は2700円の手数料がかかるそうなので

注意してください。

契約者変更の流れ

流れと言っても特に難しいことはありません。

公式サイトには譲渡手続きという難しい言葉で書かれており、少し構えてしまっていた

のですが、意外とすんなり終わらせることができます。

スポンサードリンク

auショップに向かう

近所にはエディオンがあるためそこで名義変更ができるかな~と思っていたのですが

やはりauショップに行かないとダメなようです。

auショップは結構待たされることが多いので、ネット予約ができる場合はしておきましょう。

(私は直接行ったため、1時間ほど待ちました)

整理券の入手・来店内容の説明

事前に予約した場合は、必要ないかもしれません。

auショップにつくと端末から整理券の発行を行うのですが、その時に来店内容を選びます。

契約者変更という選択肢がなかったのですが、私の場合契約者を変更した後は機種変更を

するつもりだったので、機種変更を選びました。

整理券を取った後はauショップ内で待っていたのですが、順番が回ってくる前に

係の人が来店内容を詳しく聞くために来てくれました。

そこで「契約者の変更」と「機種変更」がしたいと伝えると記入用紙を渡され、

またしばらく待機です。

窓口で契約者変更の手続き

手続きはまず、父の身分証チェック・クレジットカードチェックを行い、

次に私の身分証チェック・クレジットカードのチェックを行いました。

チェックの後は、変更後の内容確認やポイントの引継ぎなどを説明してもらい、

父と私でタブレットに署名をし終了。

かなり早く終わりました。(タブレットへの署名が地味に大変でした。きれいに書けません…

時間としては15分程度だったと思います。

携帯の契約はプランが~追加契約が~割引が~と色々面倒だったので、すこし構えて

いたのですが、その必要はなかったですね。

これにて契約者変更は完了です。

まあ、この後機種変更で1時間くらい契約やプランについて色々あったのですが…

まとめ

ここまでauでの契約者変更の流れを書いてきましたが、いかがでしたか?

思ったよりも手続きは簡単なので、面倒だからいつまでも親の名義のままだ~

なんて人は変えてしまっていいと思います。

この記事が、契約者変更をしようとしている方の参考になれば幸いです。

それでは今回はこの辺で。

ではでは。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする